現場ブログ - 雨樋の豆知識 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 雨樋の豆知識

雨樋の豆知識の記事一覧

2022年08月21日 更新

『大阪市 東住吉区』 雨樋の修理って?

大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店 つねペイント 大阪市東住吉区・平野区の皆さまこんにちは☺ 東住吉ショールーム ブログ更新担当です。 今回は『雨樋の修理って?』についてお話させていただきます。   『東住吉区 外壁塗装』 雨樋の修理って? 雨樋はお家にとって大切な役割を担っています。 雨樋が壊れていたり不具合が出ているのを放置してしまうと、さまざまなトラブル発生につながります。 ・経年劣化 ・雨樋の破損やゴミの詰まり ・雨樋の支持金具が外れている ・雨樋をつける位置が悪くて雨漏り ・カビやコケが生えている 本日は雨樋の修理方法についてご紹介いたします。     『東住吉区 外壁塗装』 雨樋の補修 雨樋の修理方法は「部分補修」「部分交換」「全交換」の3通りあります。 雨樋の破損の状態によってこれらのどのパターンで補修を行うか、専門家が見て判断いたします。   部分補修の場合 雨樋に小さなひび割れや穴が空いてしまっている場合は、補修用のテープを使用して部分補修を行います。 雨樋の接続部分が緩んでしまった場合は、一度外して接着剤を使用して部分補修を行います。   部分交換の場合 雨樋が部分的に破損(割れている)していたり、欠落している場合は、その部分を交換します。 強風や大雨、雪などにより雨樋が傾く場合は傾いている部品のみ交換が可能です。 樋を支えている金具も曲がってしまったり、錆びて破損したいる場合は、既存の金具は取り外し 新しい金具に取り換える修理を行います。   全交換の場合 劣化箇所が複数個所ある場合は、全交換をおすすめします。 雨樋は雨・風・紫外線・雪の影響を直接的に受けます。 素材にもよりますが、基本的に雨樋の耐用年数は15年~20年程度です。 20年以上経って劣化が見られる場合は、全交換をおすすめします。     『東住吉区 外壁塗装』 まとめ 本日は雨樋の修理方法についてご紹介しました。 雨樋の修理をDIYでやることはおすすめしません。 不可能ではありませんが、高所作業になり、基本的には足場が必要になります。 そのため、業者へ依頼して的確に修理、交換してもらうことが一番安心です。 できるだけ節目でのメンテナンスを行い補修を急ぐことのないようにしておきたいものですね。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。         つねペイントは外壁塗装・屋根・雨漏り専門店です。 大阪市東住吉区・平野区に地域密着でたくさんの塗装工事を行わせていただいております。 地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります。 お客様が抱える「悩み」に真剣に向き合い、今までの経験・知識・技術を 惜しむことなくお客様へ提供いたします。 つねペイントでは、ご相談・診断・お見積りいつでも無料で行っております、お気軽にお問い合わせください。 皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております<(_ _)>   大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店つねペイントの施工事例はこちら! 大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店つねペイントのショールームについては こちらら! 大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店つねペイントへのお問い合わせはこちら!

雨樋の豆知識

2022年08月19日 更新

『大阪市 外壁塗装』 雨樋について

大阪市東住吉区・平野区の地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店 つねペイント 大阪市東住吉区・平野区の皆さまこんにちは☺ 東住吉ショールーム ブログ更新担当です。 今回は『雨樋について』のお話をさせていただきます。     『東住吉区 外壁塗装』 雨樋とは 普段はあまり気にすることの少ない雨樋。 実は、大事な役割を担っています。 雨樋が壊れていたり不具合が出ているのを放置してしまうと、お家に大きなダメージを与えてしまいます。 雨樋も、屋根や外壁と同じように、しっかりとメンテナンスをする必要があります。 今回は雨樋の大事な役割をご紹介いたします。     『東住吉区 外壁塗装』 雨樋の名称と役割 軒樋(のきどい) 屋根の軒先に取り付けられた水平方向の雨樋 屋根の上に振った雨水を集めます。 竪樋(たてどい) 垂直方向に取り付けられた雨樋 雨水を地上や下水へと導きます。 集水器(しゅうすいき) 横樋と竪樋の交差する部分に取り付けられた箱状のもの 軒樋を流れてきた雨水を集め、竪樋へと流し込みます。 エルボ 竪樋の角度を変えるために使われる部分 竪樋の先端にエルボを取り付ければ、排水溝やU字溝などにスムーズに水を排水することも可能です。 呼び樋 軒樋と竪樋をを結ぶ箇所 軒樋・竪樋・呼び樋の3つがそれぞれ機能して、はじめて屋根を流れていく雨水を下水や地面へ運ぶことができます。     『東住吉区 外壁塗装』 雨樋の壊れる原因は?  雨樋の破損 ・落葉等のゴミが雨樋に詰まって流れが悪くなった場合 ・地震や台風によって強い力が加わった場合 ・雪が屋根に積もって雨樋に荷重がかかった場合 雨樋は配管を継手と金具で固定しているため、強い力がかかると破損してしまいます。   経年劣化の破損 ・紫外線などや雨などの外的要因 ・金具がぐらついたり、腐食・つなぎ目の接着の剥がれ・雨樋の破損 雨樋は常に雨風や紫外線にさらされてしまうため、少しずつ劣化が進みはじめます。   雨樋の傾斜 雨樋には、水をスムーズに排水するために勾配がつけられています。 何らかの原因で真逆の傾斜になっていたり、水平になっている雨樋もあります。 そのような場合、大雨時には、雨水がスムーズに流れないのであふれ出てしまいます。   『東住吉区 外壁塗装』 まとめ 雨樋の破損・不具合をそのままにしておくと、雨漏りの危険性を高めます。 雨樋が壊れて雨水の流れを壊してしまうと、外壁に雨水がかかるようになり 外壁のひび割れなどから雨水が侵入し雨漏りをひきおこします。 ぜひ一度メンテナンスを行ってみてはいかがでしょうか。     つねペイントは外壁塗装・屋根・雨漏り専門店です。 地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店として東住吉区・平野区でたくさんの塗装工事を 行わせていただいております。 皆さまのお家の「疑問」や「お悩み」などを解決し、地域の皆さまから愛され 外壁塗装を通じて地域社会に貢献してまいります。 つねペイントでは、ご相談・診断・お見積りいつでも無料で行っております、お気軽にお問い合わせください。 皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております<(_ _)>   大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店つねペイントの施工事例はこちら! 大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店つねペイントのショールームについては こちらら! 大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店つねペイントへのお問い合わせはこちら!

雨樋の豆知識

地域密着!長持ち塗装でお客様の大切なお家を守りますご相談・見積り・診断は無料です!!

0120-665-997 10:00-18:00(定休日:水曜日/年末年始/お盆)

  • 名古屋市守山区 外壁塗装ショールーム 来店予約でQUOカード進呈!!来店予約はこちら
  • クオカード進呈お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!