現場ブログ - 雨漏りの豆知識 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 雨漏りの豆知識

雨漏りの豆知識の記事一覧

2022年09月06日 更新

『大阪市 東住吉区』 外壁からの雨漏り①

大阪市東住吉区・平野区の皆さまこんにちは😊 大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店 つねペイントです。 東住吉ショールーム ブログ更新担当です。 いつも現場ブログご覧いただきありがとうございます。 今回は『外壁からの雨漏り①』について   『東住吉区 外壁塗装』 外壁からの雨漏り❓ 雨漏りというと屋根からのイメージが強い方が多いと思いますが、実際には外壁からも雨漏りは発生します。 屋根からの雨漏りも外壁からの雨漏りも、同じ雨漏りです。 雨水の浸入する場所が違うだけで、お家に雨漏り被害をもたらすという意味では同じです。 本日は外壁からの雨漏りについてお伝えします。         『東住吉区 外壁塗装』 外壁からの雨漏りの原因 外壁の劣化箇所から雨漏りが発生することがあります。 どんな素材の外壁も10年以上経てば劣化が進みます。 その劣化の症状や場所によっては雨漏りを引き起こす原因になることも… 台風の影響で強風・大雨が降った時など、劣化箇所から雨漏りが発生する可能性があるため注意が必要です。   ●雨漏りの原因と考えられる外壁の劣化症状です。     シーリングの割れ               シーリングの剥がれ        外壁の欠損                  外壁のひび割れ(クラック)   外壁材は種類によつて劣化の進み具合が異なります。 このような症状が出た場合は雨漏りの被害が拡大している可能性が大きいので、 専門の業者に連絡しましょう。       『東住吉区 外壁塗装」 外壁から雨漏りすると出る症状   屋根から雨漏りすると天井にシミができたり水がたれてきたりすることがありますよね。 お家の外壁には雨漏りを防ぐために2段構えの防水機能があり、なかなかお家の内部にまで水が 浸透しません。 しかし、下記のような症状が出た場合、雨漏りがひどくなっている可能性が多いでしょう。   ・壁紙にシミ・剥がれ ・雨が降ると、窓枠から雨水が落ちてくる ・壁がカビ臭くなる ・壁が湿っぽい ・壁に水滴が浮いている                 『東住吉区 外壁塗装』 雨漏り放置の危険性 雨漏りに気づいても、「まだ大丈夫、大した支障もないし放っておこう」と思われている方も いらっしゃるかもしれません。 雨漏りを放置したままにしておくと、外壁の内部にまで雨水が侵入して湿気やカビの原因となります。 断熱材に水が浸入したら、そこにカビが生え、また壁内の木材が腐食する可能性もあります。 カビが生えるとアレルギーの原因となり健康被害が出る場合もあるのです。 つまり、雨漏りを放っておけばお家の寿命まで短くなるのです。       『東住吉区 外壁塗装』 まとめ いかがでしたか? 本日は外壁からの雨漏りについてお話させていただきました。 どんなお家でも外壁から雨漏りする可能性があります。 定期的に外壁のチェックなどを行い、雨漏りの可能性がある劣化症状を見つけたら 早めに専門業者に依頼し補修しましょう。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。     つねペイントは外壁塗装・屋根・雨漏り専門店です。 地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります。 誠心誠意、お客様にとってのベストを考え、日々努力してまいります。  つねペイントでは、ご相談・診断・お見積りいつでも無料で行っております お気軽にお問い合わせください。 もちろん、お電話での現地調査やお見積りのご依頼も喜んで承っております。   大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店つねペイントの施工事例はこちら   大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店つねペイントショールームについては こちら   大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店つねペイントへのお問い合わせはこちら  

雨漏りの豆知識

2022年08月09日 更新

『大阪市 東住吉区』 屋根・棟板金からの雨漏り②   

大阪市東住吉区・平野区の皆さまこんにちは☺ 大阪市東住吉区・平野区地域密着の 外壁塗装・屋根・雨漏り専門店 つねペイント 東住吉ショールーム ブログ更新担当です。 いつも現場ブログご覧いただきありがとうございます。   今回は『屋根:棟板金からの雨漏り②』についてお話させていただきます。     『東住吉区 外壁塗装』 棟板金からの雨漏り      前回は屋根・棟板金の場所はどこなのか、基本的なお話をお伝えしました。 今回は屋根・棟板金からの雨漏りを起こす原因についてお伝えしたいと思います。   棟板金からの雨漏りの原因 ・釘穴から雨水が侵入 ・棟板金自体の浮きによる隙間から雨水が侵入 ・強風による棟板金の剥がれ・飛散からの雨漏り 雨水の侵入を許してしまう事で、貫板は劣化・腐食してしまいます。 棟板金の修理が必要な状況に気づいたら、すぐに屋根の補修を行いましょう。       『東住吉区 外壁塗装』 釘穴から雨水  棟板金から雨漏りを起こす多くの原因が釘穴からの雨水の侵入です。 経年劣化により打ち込まれている釘が、浮くことにより徐々に穴が露出して、そこから雨水が木材の 貫板に染み込んでいきます。 水分を吸い込んだ貫板から、雨水が屋根の下地や屋根裏に影響を与え、雨漏り被害に発展してしまうのです。 鉄や金属は熱を持つと伸びやすい性質を持ちます。 そのため、日中の暑い日など、太陽の熱を受けると棟板金は膨張してしまいます。 すると、貫板に打ち付けられている釘が、膨張することで自然に浮いてきてしまいます。 冬場は気温が下がり、板金は収縮を起こし、浮いた釘を残して元の位置に戻ろうとします。 このような膨張・収縮を繰り返すことによって、釘が劣化し浮いてきてしまうのです。     『東住吉区 外壁塗装』 棟板金自体の浮き   熱による膨張と収縮によって、釘が浮いてしまい、強風の影響などで棟板金が屋根材との間に隙間ができ そこから雨水が侵入し雨漏りを起こしてしまいます。 全体的に浮いてしまえば、棟板金のいたるところが雨漏りの原因になってしまいます。 雨水が貫板を濡らし、下地を傷め内部に侵入し被害を拡大させていきます。         『東住吉区 外壁塗装』 棟板金の剥がれ・飛散    下記の写真でもわかるように、ここまで剥がれてしまったら確実に雨漏りが起こってしまいます。 棟板金は貫板に釘で打ち付けて施工していますが、屋根材に比べると軽量で 高所にあるため台風や強風の影響が受けやすくなります。 その影響で、最悪の結果剥がれ・飛散といった不具合が発生します。       『東住吉区 外壁塗装』 まとめ             棟板金は屋根の一番上になるので、ご自分で確認するのは難しいかと思います。 少しでも異変に気づいたら、すぐに業者に依頼して修理してもらいましょう。 小さいうちに、早めに対応していれば、修理箇所も修理費用も少なく済みます。 雨漏りを防ぐためにも、定期的なメンテナンスが大変重要になります。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。     外壁塗装・屋根塗装でお困りの際は、是非ともつねペイントご相談ください。 つねペイントでは、ご相談・診断・お見積りいつでも無料で行っておりますお気軽にお問い合わせください。 皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております<(_ _)>   大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店つねペイントの施工事例はこちら! 大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店つねペイントのショールームについては こちらら! 大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店つねペイントへのお問い合わせはこちら!

雨漏りの豆知識

2022年08月08日 更新

『大阪市 東住吉区』 屋根・棟板金からの雨漏り①   

大阪市東住吉区・平野区の皆さまこんにちは☺ 大阪市東住吉区・平野区地域密着の 外壁塗装・屋根・雨漏り専門店 つねペイント 東住吉ショールーム ブログ更新担当です。 いつも現場ブログご覧いただきありがとうございます。   今回は『屋根・棟板金からの雨漏り①』についてお話させていただきます。   『東住吉区 外壁塗装』 棟板金ってどこの事?      棟板金って聞いたことありますか? 場所がどこなのか、お分かりになりますか。 棟板金とは、屋根の頂点部分にある金属製の板です。 屋根材の隙間から雨などの侵入を防ぐ重要な役割をしています。       『東住吉区 外壁塗装』 棟板金からの雨漏り       屋根頂部の保護という大事な役割を担っている棟板金ですが 頂部だからこそ風の影響を受けやすく被害が出やすい部位でもあります。 棟板金は、屋根の部材の中でも雨漏りが起こりやすい部分です。 屋根からの雨漏りは、お家全体に大変大きな影響を与えてしまいます。 棟板金の破損などに気づいたら、すぐに屋根の補修が必要となります。       『東住吉区 外壁塗装』 どのような屋根についているのか  最も普及率が高いのは、ストレート屋根(コロニアル・カラーベスト)や ガルバリウム鋼板などの金属屋根に使われることが多いです。       『東住吉区 外壁塗装』 棟板金の施工方法         棟板金は、「貫板(ぬきいた)」と呼ばれる木材に、「釘」によって取り付けられている。 つまり「貫板」「釘」「板金」の3つのパーツで構成されています。   棟板金の取り替え工事の流れ   既存の屋根の棟板金です↓       貫板取り付け作業↓     板金を設置し釘を打つ↓     完成になります↓   次回は棟板金からの雨漏りの原因についてご紹介します。 本日も、最後までお読みいただきありがとうございました。       つねペイントは、地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店として東住吉区・平野区でたくさんの塗装工事を 行わせていただいております。 皆さまのお家の「疑問」や「お悩み」などを解決し、地域の皆さまから愛され 外壁塗装を通じて地域社会に貢献してまいりますので、よろしくお願いいたします。  つねペイントでは、ご相談・診断・お見積りいつでも無料で行っております、お気軽にお問い合わせください。 皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております<(_ _)>   大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店つねペイントの施工事例はこちら! 大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店つねペイントのショールームについては こちらら! 大阪市東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店つねペイントへのお問い合わせはこちら!

雨漏りの豆知識

地域密着!長持ち塗装でお客様の大切なお家を守りますご相談・見積り・診断は無料です!!

0120-665-997 10:00-18:00(定休日:水曜日/年末年始/お盆)

  • 名古屋市守山区 外壁塗装ショールーム 来店予約でQUOカード進呈!!来店予約はこちら
  • クオカード進呈お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!