現場ブログ - 屋根の豆知識 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 屋根の豆知識

屋根の豆知識の記事一覧

2024年07月13日 更新

屋根塗装のタイミングと重要性について!

大阪市・東住吉区・平野区の皆さまこんにちは😊 大阪市・東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店 つねペイントです。 東住吉ショールーム ブログ更新担当山本です。 いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。   屋根は、雨風・紫外線などの影響を受けやすいため、定期的な塗装が必要です。 「屋根塗装の適したタイミングはいつなの?」と思われている方も多くいらっしゃるかと思います。 そこで今回は、屋根塗装のタイミングと重要性についてご紹介したいと思います。       屋根塗装の重要性とは⁈ ここでは、屋根塗装の重要性についてご紹介します。 屋根塗装は、単なる美観性の向上だけでなく、屋根を守る・保護する重要な役割があります。 屋根塗装を行うことで 美観維持: 屋根の色褪せや汚れを防ぎ、美観を維持します。 耐久性向上:屋根を雨風・紫外線から保護し、耐久性を向上させます。 断熱効果: 断熱機能を持つ塗料により、夏は涼しく、冬は暖かい快適な住空間が期待できます。       屋根塗装に適したタイミングとは⁈ 一般的に屋根塗装のタイミングの目安は、およそ10年と言われていますが、耐用年数と塗装時期の目安 は屋根材によって異なります。 屋根の色褪せ・カビ・苔・藻の繁殖、ひび割れなどが見られたら、そろそろ塗装が必要な時期となります。 屋根を定期的に点検することで、劣化を早期に発見することができ、適切なタイミングで屋根塗装を行う ことができます。   色褪せ 屋根の色褪せは塗膜が劣化してきたサインです。 色褪せ・変色が出てきたら塗り替えを検討する必要があります。 定期的な塗り替えで、屋根の寿命を延ばすことができます。     カビ・苔・藻 カビ・苔・藻の発生は、塗膜の防水機能が低下し屋根材に水が滞留することで起こります。 美観を損ねるほか、屋根材の耐久性の低下、雨漏りの原因となる可能性があります。 屋根にカビ・苔・藻の繁殖を見つけた場合は、早めの対処をおすすめします。     ひび割れ 屋根にひび割れがあると、雨水が浸入しやすくなり、雨漏りの原因となります。 また、ひび割れが大きくなると、屋根材が剥がれたり、破損したりする可能性があります。 早めに補修や塗装をすることが重要です。     錆 トタンやガルバリウムなどの金属製屋根材で発生する劣化現象が錆です。 屋根を見たときに、赤や茶色などの変色が見られたらサビが発生している可能性が高いといえます。 錆びは、進行すると屋根材に穴をあけてしまうので、見つけたら早めの対処が必要です。     外壁塗装のタイミングで屋根塗装を行う 外壁塗装のタイミングで屋根塗装を行うことで、コストを抑えることができます。 理由としては、外壁塗装も屋根塗装も足場が必要になります。 同時に施工することで、足場代が1回で抑えられコストを抑えることができるからです。 また、足場設置には時間を要することから、時間とコストどちらもお得になります。       まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は、屋根塗装のタイミングと重要性についてご紹介しました。 屋根塗装は、建物を守るために重要な役割を担っています。 屋根の劣化のサインを発見したら、早めに対処することがとても大切です。 屋根の劣化を放置していると、更に悪化してしまい修理費用が高額になる可能性があります。 また、屋根の劣化は、屋根材の種類や施工方法によっても異なります。 屋根に少しでも気になる症状がある場合は、放置せずに屋根のメンテナンスが必要かを専門業者に 相談することをおすすめします。 適切な対処方法を判断するためにも、専門業者に劣化診断してもらうと良いでしょう。 少しでも皆さまの参考になれば幸いです。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。       大阪市東住吉区にあるつねペイントでは、経験豊富なスタッフ、自社職人が丁寧に施工を行っております。 初めて外壁塗装・屋根塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせ ください。相談・診断・見積はすべて無料で行わせて頂いたおります。 つねペイントでは、地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 外壁塗装・屋根塗装に関する問題やお悩みなど御座いましたら、お気軽につねペイントまでお問合せ 下さい。   ▼無料の建物診断についてはこちらかをクリック! つねペイントでは、無料で建物診断を行っております。 メンテナンスのことでお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。   ▼お問い合わせはこちらをクリック! ご不案な点や、お困りごと、気になることは今すぐ解消しましょう。 つねペイントではご相談・現地調査・お見積りいつでも無料で承らさせて頂いております。   ▼つねペイントの施工事例はこちらをクリック! 外壁塗装・屋根塗装をしたいけど、色のイメージが湧かない… そんな方には是非こちらをご覧いただいて参考にしていただければと思います。   ▼つねペイントのショールームについてはこちらをクリック! つねペイントショールームでは、色見本やパンフレット、施工事例などを豊富に取り揃えております! また、実際に塗装を施した模型やカラーシュミレーションもご用意しており『体験型ショールーム』と なっております。   ▼ショールームへのご来店ご予約はこちらをクリック! ショールームへご予約+ご来店でQUOカード500円分プレゼント!! 是非この機会をお見逃しなく、ご来店ご予約下さい。 お気軽にお問い合わせください。   ▼定期的な点検のお申し込みはこちらから つねペイントでは、無料で外壁や屋根の点検サービスを実施しております。 普段見ることのできない屋根や付帯部などもプロの目で徹底的に点検を行い劣化状況を診断いたします。 つねペイントでは、お家の状態が一目でわかる報告書(写真付き)を作成しております。 最近点検をしていない、今まで点検をしたことがないという方は、是非この機会に弊社の無料点検サービス をお試しください!スタッフ一同、皆さまのご来店心よりお待ちしております。    

劣化症状屋根の豆知識

2024年07月11日 更新

『大阪市 生野区』 施工事例~屋上塔屋屋根改修工事

大阪市・東住吉区・平野区の皆さまこんにちは😊 大阪市・東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店 つねペイントです。 東住吉ショールーム ブログ更新担当山本です。 いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。   今回ご紹介させていただく施工事例は、先日完工いたしました 大阪市生野区 S様邸の屋上塔屋屋根改修工事の施工事例をご紹介いたします。 以前の台風で屋根材が飛ばされてしまい、大変なことに・・・ そこで今回、屋上塔屋屋根の立平葺き改修工事を行いました。 綺麗に仕上がりました✨  ぜひ最後までご覧ください。   『大阪市 生野区』 S様邸 屋上塔屋屋根改修工事 Before   After     『大阪市 生野区』 S様邸 施工内容   【塔屋屋根】立平葺き(カバー工法) 屋上塔屋屋根の立平葺き工事   貼っていたシートを撤去し、古い屋根材を撤去していきます。           古い屋根材を撤去したら、野地板を張ります。野地板は屋根の下地材になります。 野地板は屋根材を固定させる大切な役割があります。         野地板の上に防水シート(ルーフィング)を張っていきます。 防水シートは、雨漏りを防ぐ重要な役割を果たしてくれます。          軒先部分の取付です。唐草は軒先とケラバも同じものを取付ます。            屋根のサイズに合わせて加工した、新しい板金屋根を取り付けていきます。 不陸をしっかりと調整することで綺麗な仕上がりとなります。       【完了】   完了です。 お客様には、工事の依頼並びに工事期間中の御協力等ありがとうございました。 工事完了後も責任を持ってアフターサービスに努めてまいりますので、 また何かございましたら、ご連絡頂ければと思います。 今後とも、末永くお付き合いの程、よろしくお願い致します!(^^)! 最後までご覧いただきありがとうございました。     つねペイントでは、お客様にわかりやすいように写真などを使い施工事例をご紹介いたしております。 分からないことや、不安に思うこと、お困りごとや質問などが御座いましたら、お気軽にお問合せご相談下さい。     大阪市東住吉区にあるつねペイントでは、経験豊富なスタッフ、自社職人が丁寧に施工を行っております。 初めて外壁塗装・屋根塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせ ください。相談・診断・見積はすべて無料で行わせて頂いたおります。 つねペイントでは、地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 外壁塗装・屋根塗装に関する問題やお悩みなど御座いましたら、お気軽につねペイントまでお問合せ 下さい。   ▼無料の建物診断についてはこちらかをクリック! つねペイントでは、無料で建物診断を行っております。 メンテナンスのことでお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。   ▼お問い合わせはこちらをクリック! ご不案な点や、お困りごと、気になることは今すぐ解消しましょう。 つねペイントではご相談・現地調査・お見積りいつでも無料で承らさせて頂いております。   ▼つねペイントの施工事例はこちらをクリック! 外壁塗装・屋根塗装をしたいけど、色のイメージが湧かない… そんな方には是非こちらをご覧いただいて参考にしていただければと思います。   ▼つねペイントのショールームについてはこちらをクリック! つねペイントショールームでは、色見本やパンフレット、施工事例などを豊富に取り揃えております! また、実際に塗装を施した模型やカラーシュミレーションもご用意しており『体験型ショールーム』と なっております。   ▼ショールームへのご来店ご予約はこちらをクリック! ショールームへご予約+ご来店でQUOカード500円分プレゼント!! 是非この機会をお見逃しなく、ご来店ご予約下さい。 お気軽にお問い合わせください。   ▼定期的な点検のお申し込みはこちらから つねペイントでは、無料で外壁や屋根の点検サービスを実施しております。 普段見ることのできない屋根や付帯部などもプロの目で徹底的に点検を行い劣化状況を診断いたします。 つねペイントでは、お家の状態が一目でわかる報告書(写真付き)を作成しております。 最近点検をしていない、今まで点検をしたことがないという方は、是非この機会に弊社の無料点検サービス をお試しください!スタッフ一同、皆さまのご来店心よりお待ちしております。    

外壁・屋根材屋根の豆知識スタッフブログ

2024年06月06日 更新

『大阪市 東住吉区』 施工事例~屋根塗装工事

大阪市・東住吉区・平野区の皆さまこんにちは😊 大阪市・東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店 つねペイントです。 東住吉ショールーム ブログ更新担当山本です。 いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。   今回ご紹介させていただく施工事例は、先日完工いたしました 大阪市東住吉区 T様邸の屋根塗装工事の施工事例をご紹介いたします。 とっても綺麗な仕上がりになっております✨ ぜひ最後までご覧ください。   『大阪市 東住吉区』 T様邸 屋根塗装工事 Before After アステックペイント:超低汚染リファイン500MF-IR(8109:ガルグレー)   『大阪市 東住吉区』 T様邸 作業状況   【高圧洗浄】屋根   まず最初に、高圧洗浄作業を行います。 洗浄機を使用し、屋根のホコリ・汚れ・藻・コケ・カビなどを高圧の水で洗い流していきます。 汚れが残っている状態の上に塗装を行ってもきちんと密着しないため、高圧洗浄できれいに流し落としていきます。       【ケレン】棟板金   棟板金のケレン作業になります。 板金と塗料の密着性をよくするために、塗装を行う前に錆や古い塗膜や汚れを落としていきます。       【錆止め】 鉄部の錆止め作業になります。 錆止めをしっかりと塗布して、鉄部に錆が発生しないように丁寧に塗り忘れなく塗布していきます。       【タスペーサー取付】屋根 タスペーサー取付作業になります。 雨漏れや内部結露を防ぐために屋根材と屋根材の間にタスペーサーを挿入します。     【下塗り】屋根 屋根の下塗り作業になります。 下塗り材には、上塗り材との密着を良くする役割があります。     【中塗り】屋根 屋根の中塗り作業になります。 中塗りは、仕上げ塗装に厚みを持たせる事ができるので、塗料の機能を長持ちさせる効果があります。     【上塗り】屋根     屋根の上塗り作業になります。 屋根の最後の工程の上塗りに入ります。 美観だけでなく紫外線や雨風からしっかり守ってくれる塗膜が出来上がります。     【完了】         お客様には、工事の依頼並びに工事期間中の御協力等ありがとうございました。 工事完了後も責任を持ってアフターサービスに努めてまいりますので、 また何かございましたら、ご連絡頂ければと思います。 今後とも、末永くお付き合いの程、よろしくお願い致します!(^^)! 最後までご覧いただきありがとうございました。   つねペイントでは、お客様にわかりやすいように写真などを使い施工事例をご紹介いたしております。 分からないことや、不安に思うこと、お困りごとや質問などが御座いましたら、お気軽にお問合せご相談下さい。     大阪市東住吉区にあるつねペイントでは、経験豊富なスタッフ、職人が丁寧に施工を行っております。 初めて外壁塗装・屋根塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせ ください。相談・診断・見積はすべて無料で行わせて頂いたおります。 つねペイントでは、地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 外壁塗装・屋根塗装に関する問題やお悩みなど御座いましたら、お気軽につねペイントまでお問合せ 下さい。   ▼無料の建物診断についてはこちらかをクリック! つねペイントでは、無料で建物診断を行っております。 メンテナンスのことでお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。   ▼お問い合わせはこちらをクリック! ご不案な点や、お困りごと、気になることは今すぐ解消しましょう。 つねペイントではご相談・現地調査・お見積りいつでも無料で承らさせて頂いております。   ▼つねペイントの施工事例はこちらをクリック! 外壁塗装・屋根塗装をしたいけど、色のイメージが湧かない… そんな方には是非こちらをご覧いただいて参考にしていただければと思います。   ▼つねペイントのショールームについてはこちらをクリック! つねペイントショールームでは、色見本やパンフレット、施工事例などを豊富に取り揃えております! また、実際に塗装を施した模型やカラーシュミレーションもご用意しており『体験型ショールーム』と なっております。   ▼ショールームへのご来店ご予約はこちらをクリック! ショールームへご予約+ご来店でQUOカード500円分プレゼント!! 是非この機会をお見逃しなく、ご来店ご予約下さい。 お気軽にお問い合わせください。   ▼定期的な点検のお申し込みはこちらから つねペイントでは、無料で外壁や屋根の点検サービスを実施しております。 普段見ることのできない屋根や付帯部などもプロの目で徹底的に点検を行い劣化状況を診断いたします。 つねペイントでは、お家の状態が一目でわかる報告書(写真付き)を作成しております。 最近点検をしていない、今まで点検をしたことがないという方は、是非この機会に弊社の無料点検サービス をお試しください!スタッフ一同、皆さまのご来店心よりお待ちしております。    

屋根の豆知識スタッフブログ

2024年05月13日 更新

瓦屋根における漆喰補修が大切な理由

大阪市・東住吉区・平野区の皆さまこんにちは😊 大阪市・東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店 つねペイントです。 東住吉ショールーム ブログ更新担当山本です。 いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。   瓦屋根の一番上の「棟」には漆喰が使われています。 瓦の寿命は50年以上とされており、現在普及するどの屋根材よりも抜群な耐久性があります。 しかし、漆喰のメンテナンスは定期的に必要になります。 今回は、瓦屋根の漆喰補修が大切な理由についてご紹介したいと思います。     瓦屋根の漆喰の役割 漆喰とは、石灰が主成分の建材で防水や接着の機能があります。 漆喰の役割とは、棟と瓦の間を埋めることで、瓦の下にある葺き土を雨風から守ることです。 これが劣化して雨水の侵入を許してしまうと、棟全体に大きなダメージを与えてしまいます。 漆喰自体は非常に頑丈で耐久性が高い素材ですので外壁材として使用されることもあります。       漆喰の劣化症状と耐用年数 漆喰の劣化症状は以下の通りです。 ひび割れ 剥がれや欠け 変色 汚れの付着 苔の発生   漆喰の劣化を放置していると、下地の土が流れ、雨水の侵入を許してしまうことになります。 漆喰の耐用年数は20年程度となりますので、適切な時期にメンテナンスを行う必要があります。       瓦屋根の漆喰補修が大切な理由 ここでは、瓦屋根の漆喰補修が大切な理由についてご紹介します。   瓦屋根は、非常に頑丈で耐用年数が50年以上と長く、基本的にメンテナンスをしなくてもいいと言われていますが、 漆喰や板金など他の部材は定期的にメンテナンスを行わないと老朽化してしまいます。 漆喰の寿命は、約20年前後とされています。   漆喰は長期間、雨風・紫外線に晒され劣化すると雨漏りの原因となり、屋根全体の劣化に繋がります。 そのようなことを防ぐために大切なのが「漆喰」なのです。 漆喰を葺き土の表面に塗れば、葺き土を雨風から守ることができます。 定期的な漆喰のメンテナンスは、雨水の侵入を防ぎ、雨漏りを起こさせないことに繋がります。       まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は、瓦屋根の漆喰補修が大切な理由についてご紹介しました。 非常に頑丈な瓦でも、漆喰や板金など他の部材は定期的にメンテナンスが必要です。 屋根は高いところにあり、劣化していても気がつきにくい場所です。 特に2階の屋根は目視できないですから、劣化していても気づかずに放置されてしまっていることがよくあります。 漆喰に限らず、屋根の劣化は雨漏りのリスクを高めますので、定期的に屋根の点検を行うことをおすすめします。 つねペイントでは、建物診断やお見積りを無料で行わせて頂いておりますので、屋根の状態が気になっておられる 方はお気軽にご相談ください。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。       大阪市東住吉区にあるつねペイントでは、経験豊富なスタッフ、職人が丁寧に施工を行っております。 初めて外壁塗装・屋根塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせ ください。相談・診断・見積はすべて無料で行わせて頂いたおります。 つねペイントでは、地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 外壁塗装・屋根塗装に関する問題やお悩みなど御座いましたら、お気軽につねペイントまでお問合せ 下さい。   ▼無料の建物診断についてはこちらかをクリック! つねペイントでは、無料で建物診断を行っております。 メンテナンスのことでお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。   ▼お問い合わせはこちらをクリック! ご不案な点や、お困りごと、気になることは今すぐ解消しましょう。 つねペイントではご相談・現地調査・お見積りいつでも無料で承らさせて頂いております。   ▼つねペイントの施工事例はこちらをクリック! 外壁塗装・屋根塗装をしたいけど、色のイメージが湧かない… そんな方には是非こちらをご覧いただいて参考にしていただければと思います。   ▼つねペイントのショールームについてはこちらをクリック! つねペイントショールームでは、色見本やパンフレット、施工事例などを豊富に取り揃えております! また、実際に塗装を施した模型やカラーシュミレーションもご用意しており『体験型ショールーム』と なっております。   ▼ショールームへのご来店ご予約はこちらをクリック! ショールームへご予約+ご来店でQUOカード500円分プレゼント!! 是非この機会をお見逃しなく、ご来店ご予約下さい。 お気軽にお問い合わせください。   ▼定期的な点検のお申し込みはこちらから つねペイントでは、無料で外壁や屋根の点検サービスを実施しております。 普段見ることのできない屋根や付帯部などもプロの目で徹底的に点検を行い劣化状況を診断いたします。 つねペイントでは、お家の状態が一目でわかる報告書(写真付き)を作成しております。 最近点検をしていない、今まで点検をしたことがないという方は、是非この機会に弊社の無料点検サービス をお試しください!スタッフ一同、皆さまのご来店心よりお待ちしております。  

劣化症状補修関連屋根の豆知識

2024年05月07日 更新

ルーフィングシートとは⁈特徴と種類について

大阪市・東住吉区・平野区の皆さまこんにちは😊 大阪市・東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店 つねペイントです。 東住吉ショールーム ブログ更新担当山本です。 いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。   屋根工事の際は、ルーフィングと呼ばれる防水シートが使用されます。 防水シートについて詳しく知らないという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。   屋根工事で使用する防水シートは、建物を雨水から守ってくれるとても重要な役割を担っています。 今回のブログでは、ルーフィング(防水シート)の特徴や種類についてご紹介したいと思います。     ルーフィング(防水シート)とは⁈     ルーフィングシート(防水シート)とは、屋根材の下に敷く防水機能をもったシートのことを指します。 「下葺き材」とも呼ばれています。   ルーフィング(防水シート)の主な役割は、屋根材の隙間から侵入した雨水が屋根の下地材にまで浸透するのを 防ぎ、屋内に侵入した雨水を外へ排出する役割があります。     ルーフィング(防水シート)の種類と特徴 ルーフィング(防水シート)は、使用する屋根材や用途によって種類が分かれます。 耐久性の違いや、施工する状況によって選ぶルーフィングシートも変わってきます。 ここでは、主に代表的なルーフィング(防水シート)の種類と特徴についてご紹介します。   アスファルトルーフィング アスファルトルーフィングとは、アスファルトを染み込ませた板紙(厚いボール紙)にアスファルトの層を 重ねて作られた防水シートです。 アスファルトルーフィングは、普及率が高く、代表的なのは「アスファルトルーフィング940」になります。 また、価格が他の素材と比べると比較的安く設定されているところも使用されやすい理由です。   メリット 普及率が高い 費用が安値 止水性が高い デメリット 耐用年数が約10年程度と短い 破れやすく雨漏りが発生しやすい 頻繁なメンテナンスが必要     改質アスファルトルーフィング 改質アスファルトルーフィングとは、上記でご紹介したアスファルトルーフィングと同じ材料で作られている ものの、より耐久性の高いルーフィングシートです。 アスファルトルーフィングの耐用年数が約10年程度であり、改質アスファルトルーフィングの耐用年数は約20年 になります。アスファルトルーフィングと比較すると、2倍もの耐用年数の長さを発揮します。   メリット 耐久性が高い 止水性が高い デメリット アスファルトルーフィングよりも高価 透湿性が低く野地板が結露しやすい     透湿防水ルーフィング 透湿防水ルーフィングとは、湿気を外に逃がす性能を持っている高機能防水シートです。 透湿防水ルーフィングを使用することで、お家の中の水蒸気を外に逃がし、屋根の湿気も屋内にこもりにくくな るので、住宅内部の老朽化を防ぐ効果があります。   メリット 防水性と透湿性が高い 耐久性が高い デメリット 費用が高価 施工に手間、時間がかかる     高分子系ルーフィング 高分子系ルーフィングは、主に塩化ビニルを主原料としており、アスファルトを含んでいないルーフィングシート です。アスファルトを使用していないので、軽量で耐震性が高いのが特徴です。   メリット 耐久性が高い 伸縮性が高く、ひび割れしづらい 費用が安値 デメリット 下地の状態によって使用できない場合がある 紫外線の影響で劣化しやすい     粘着層付きルーフィング 粘着層付きルーフィングは、貼り付け面が粘着シートになっており、シールのように貼ることができるルーフィング シートです。通常ルーフィングシートは、タッカー止めで下地に貼り付けますが、粘着層付きルーフィングの場合は そのまま下地に貼り付けられます。 メリット 密着性と防水性が高い 粘着貼り付けなので雨漏りしにくい 耐用年数が長い デメリット 費用が高価 湿気を逃がしにくい     不織布ルーフィング 不織布ルーフィングは、名称の通り原料のベースが不織布のルーフィングシートです。 破れにくく劣化しにくいということで、近年人気のルーフィングシートになります。   メリット 耐久性が高く破れにくい 柔軟性があり、建物の形に合わせやすい 耐用年数が長い デメリット 高価     ルーフィングシート選びのポイント ルーフィングシートは、種類によって様々なメリット・デメリットがあります。 結局どれを選んだらよいのかわからないという方も多いはずです。 ここでは、ルーフィングシート選びで失敗しないために、おさえておきたいポイントについてご紹介します。   屋根材よりも寿命が長いものを選ぶ ルーフィングシートを貼り替える際は、必ず屋根材の撤去作業を行います。 寿命が短いルーフィングシートを選んで、ルーフィングシートが先に破損した場合、屋根材まで取り除かないと いけなくなり、余計な費用がかかってしまいます。 そのため、ルーフィングシートは屋根材よりも寿命が長いものを選ぶと良いでしょう。   コストパフォーマンスに優れたものを選ぶ ルーフィングシートを選ぶ際は、コストパフォーマンスも重要です。 どうしても初期コストに目がいってしまい、安価なルーフィングを選んでしまうと、すぐに破れるなど短期間で メンテナンスが必要になる場合もあります。 耐用年数が高いルーフィングシートの方が、貼り替え回数が少なくなるので、結果的にコストパフォーマンスが 優れた屋根リフォームになります。       まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は、ルーフィング(防水シート)の特徴や種類についてご紹介いたしました。 ルーフィング(防水シート)は、雨漏りを防ぐ大切な役割を担っています。 良い屋根材を使っても、ルーフィング(防水シート)の性能が低いと短い期間でメンテナンスが必要となる可能性 があります。今回のブログを読んでいただき、現在ルーフィングシートを含めた屋根の工事をご検討されている方 の少しでも参考になれば幸いです。本日も最後までお読みいただきありがとうございました。         大阪市東住吉区にあるつねペイントでは、経験豊富なスタッフ、職人が丁寧に施工を行っております。 初めて外壁塗装・屋根塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせ ください。相談・診断・見積はすべて無料で行わせて頂いたおります。 つねペイントでは、地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 外壁塗装・屋根塗装に関する問題やお悩みなど御座いましたら、お気軽につねペイントまでお問合せ 下さい。   ▼無料の建物診断についてはこちらかをクリック! つねペイントでは、無料で建物診断を行っております。 メンテナンスのことでお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。   ▼お問い合わせはこちらをクリック! ご不案な点や、お困りごと、気になることは今すぐ解消しましょう。 つねペイントではご相談・現地調査・お見積りいつでも無料で承らさせて頂いております。   ▼つねペイントの施工事例はこちらをクリック! 外壁塗装・屋根塗装をしたいけど、色のイメージが湧かない… そんな方には是非こちらをご覧いただいて参考にしていただければと思います。   ▼つねペイントのショールームについてはこちらをクリック! つねペイントショールームでは、色見本やパンフレット、施工事例などを豊富に取り揃えております! また、実際に塗装を施した模型やカラーシュミレーションもご用意しており『体験型ショールーム』と なっております。   ▼ショールームへのご来店ご予約はこちらをクリック! ショールームへご予約+ご来店でQUOカード500円分プレゼント!! 是非この機会をお見逃しなく、ご来店ご予約下さい。 お気軽にお問い合わせください。   ▼定期的な点検のお申し込みはこちらから つねペイントでは、無料で外壁や屋根の点検サービスを実施しております。 普段見ることのできない屋根や付帯部などもプロの目で徹底的に点検を行い劣化状況を診断いたします。 つねペイントでは、お家の状態が一目でわかる報告書(写真付き)を作成しております。 最近点検をしていない、今まで点検をしたことがないという方は、是非この機会に弊社の無料点検サービス をお試しください!スタッフ一同、皆さまのご来店心よりお待ちしております。    

外壁・屋根材屋根の豆知識

2024年03月11日 更新

外壁塗装・屋根塗装の現地調査ってどんなことをするの⁈

大阪市・東住吉区・平野区の皆さまこんにちは😊 大阪市・東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店 つねペイントです。 東住吉ショールーム ブログ更新担当山本です。 いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。   外壁塗装・屋根塗装をご検討中の皆さま、外壁・屋根塗装を行う時は、まず初めに「現地調査」を 行う必要があるのをご存知でしょうか? この工程を疎かにしてしまうと、工事や仕上がりに大きく影響してしまいます。 今回のブログでは、現地調査でどのようなことを行っているか、またその重要性などについてご紹介 したいと思います。ぜひ参考にして下さい。     現地調査とは⁈ 外壁・屋根塗装の現地調査とは、実際の建物をみて大きさや劣化症状、必要な工事内容の確認などを 行い建物の状態を把握した上で、ご希望されている内容を確認して見積書を作成します。 そのために、現地調査はとても重要な作業となります。 普段ご自身では見ないような部分までしっかりと調べて、どういった工事が必要なのかを明確にする ことができます。現地調査の際にヒアリングを行い、お客様のご要望や疑問、気になる箇所や予算など 相談することができ、また業者の雰囲気や対応の仕方なども見ることができます。   ちなみにつねペイントの場合、現地調査にかかるお時間は40分~1時間程度で、費用も一切かかりません。 お客様にわかりやすいように「建物診断報告書」として、写真付きの書面でお伝えさせて頂いております。       現地調査ではどんなことをするの⁈ 通常は、お問合せのご連絡を頂いた際に、調査の日程を決めお客様立ち合いのもと調査いたします。 ここでは、現地調査ではどんなことをするのかご紹介します。   外壁・屋根の劣化状況の確認 現地調査の際には、お家の外回りの調査を行い、目視や直接手で触って外壁の種類、劣化状況や補修が 必要な部分や塗装ができるかどうかなどの判断をします。 例えば ・塗料が色褪せていないか ・チョーキング現象を起こしていないか ・ひび割れていないか ・外壁材の撥水効果は ・サイディングが浮いていないか ・シーリングが劣化していないか など劣化症状を確認します。   屋根の劣化症状も確認します。2階建てのお家の屋根が見渡せるほど柄が伸びる高所カメラを使用します。 高所カメラでは、瓦の割れや表面のコケ、スレート屋根材の反りやひび割れがないかなど普段目の届かな いところを撮影することができます。         塗装面積を算出する 図面や実際の寸法をスケールやレーザー距離計などで測って塗装面積を計算し、実際にどれほどの面積 を塗る事になるのか、塗料の数量などを算出します。       周辺環境を確認する 現状の確認や数量を測るのと一緒に、お家の周辺環境も現地調査を行う上で大切な情報になります。 外壁・屋根塗装では、足場を設置しなければなりませんので、建物の立地状況がどのようになっている のか確認することになります。   ・足場を設置するために隣地との幅は十分にあるか ・トラックなど工事運搬車両を駐車するスぺースはあるのか ・足場が安全に設置できるように段差などの状況確認 ・施工場所まで向かうまでの道は工事車両が通行できるか   また、外壁に密接した植物や物置など塗装の作業スペースが確保できるかも確認します。       現地調査の重要性とは⁈ 現地調査は、建物の状況を確認するとても重要な作業です。 建物の劣化状況や不具合の原因、立地環境などは図面や写真などからでは予想することはできません。 正確なお見積書と診断書を作成するためには、現地調査をしっかりと行い、工事する範囲や内容を正確 に判断しなければなりません。 このように図面や写真だけではわからない建物の状況や立地などを把握することで、適正な塗料や補修 方法を提案することが可能になるのです。       まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は、現地調査ではどのようなことを行っているのか、またその重要性についてご紹介しました。 現地調査は、お家の劣化状況を見極めるためにとても重要な作業です。 この現地調査で、劣化状況をどう診断するかによって工事内容も大きく変わってしまうこともあります。 満足のいく外壁・屋根塗装をするためにも、現地調査をしっかりと行う信頼できる業者に依頼して、建物 の状況にあった工事を行いましょう。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。     大阪市東住吉区にあるつねペイントでは、経験豊富なスタッフ、職人が丁寧に施工を行っております。 初めて外壁塗装・屋根塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせ ください。相談・診断・見積はすべて無料で行わせて頂いたおります。 つねペイントでは、地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 外壁塗装・屋根塗装に関する問題やお悩みなど御座いましたら、お気軽につねペイントまでお問合せ 下さい。   ▼無料の建物診断についてはこちらかをクリック! つねペイントでは、無料で建物診断を行っております。 メンテナンスのことでお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。   ▼お問い合わせはこちらをクリック! ご不案な点や、お困りごと、気になることは今すぐ解消しましょう。 つねペイントではご相談・現地調査・お見積りいつでも無料で承らさせて頂いております。   ▼つねペイントの施工事例はこちらをクリック! 外壁塗装・屋根塗装をしたいけど、色のイメージが湧かない… そんな方には是非こちらをご覧いただいて参考にしていただければと思います。   ▼つねペイントのショールームについてはこちらをクリック! つねペイントショールームでは、色見本やパンフレット、施工事例などを豊富に取り揃えております! また、実際に塗装を施した模型やカラーシュミレーションもご用意しており『体験型ショールーム』と なっております。   ▼ショールームへのご来店ご予約はこちらをクリック! ショールームへご予約+ご来店でQUOカード500円分プレゼント!! 是非この機会をお見逃しなく、ご来店ご予約下さい。 お気軽にお問い合わせください。   ▼定期的な点検のお申し込みはこちらから つねペイントでは、無料で外壁や屋根の点検サービスを実施しております。 普段見ることのできない屋根や付帯部などもプロの目で徹底的に点検を行い劣化状況を診断いたします。 つねペイントでは、お家の状態が一目でわかる報告書(写真付き)を作成しております。 最近点検をしていない、今まで点検をしたことがないという方は、是非この機会に弊社の無料点検サービス をお試しください!スタッフ一同、皆さまのご来店心よりお待ちしております。      

劣化症状補修関連屋根の豆知識塗装の豆知識

2024年03月03日 更新

大阪市 屋根塗装工事・棟板金工事しています!

大阪市・東住吉区・平野区の皆さまこんにちは😊 大阪市・東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店 つねペイントです。 東住吉ショールーム ブログ更新担当山本です。 いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。   今回は、屋根塗装工事・棟板金工事を行った様子をご紹介します! 既存の棟板金は、下地材の貫板が劣化して釘が抜けて浮いている状態だったため、貫板を交換し 屋根塗装を行いました。 では、一緒に見ていきましょう😊     屋根塗装工事・棟板金工事~ 今回は、屋根塗装工事と棟板金工事(タフモック新設取付)の様子をご紹介します。   実際に使用するタフモックはこちらになります↓   タフモックとは タフモックとは、軽量かつ耐久性に優れたプラスチック木材のことを指します。 ポリエチレンにゴムを添加・発砲した、ハイインパクトポリスチレンを主材に使用。 軽量で耐久性が高い部材です。     貫板交換工事   棟板金を剥がすと、変色した貫板が現れました。 棟板金は貫板に釘を打ち付けて固定しているため、貫板が劣化して木が痩せると、釘を留める力が弱く なってしまいます。棟板金自体に折れや曲がりはなかったので、貫板のみ交換して棟板金は再利用します。       貫板(タフモック)取付作業    貫板をタフモック(プラスチック)にすることで、台風や強風で万が一板金が浮いてしまった際も 貫板が腐食して雨漏りする心配がなくなります。 タフモックは、木材の軽さと加工性に優れた耐久性をプラスしたプラスチック製の木材ですので 施工をする際はビスで止めます。       棟板金取付作業 貫板(タフモック)を取り付けたら、仮撤去した棟板金を被せます。       屋根塗装作業 棟板金のケレン作業を行い、錆止めを塗布します。       下塗り作業です。 上塗りがしっかりと密着するように行う大事な作業です。ムラの無いように丁寧に塗っていきます。       タスペーサー設置作業です。 雨漏れや内部結露を防ぐために屋根材と屋根材の間にタスペーサーを挿入します。 タスペーサーを使えば、塗料が屋根の隙間を塞いでしまうのを防いで空気の通り道を 確保でき、屋根塗装時の雨漏りや結露対策になります。       下塗り塗料がしっかり乾いたら中塗りです。 上塗りだけだとムラができてしまいますので必ず必要な工程です。       上塗り作業です。 この作業が完了したら屋根の塗装工事完了になります。     Before After 屋根塗装工事・棟板金工事が完了しました✨   貫板を交換し、棟板金をビスで固定したことで、棟板金がしっかり屋根に固定される ようになり、強風にも耐えられる強い棟になりました。 また屋根塗装を行うことで、美観だけでなく紫外線や雨風からしっかり守ってくれる 塗膜が出来上がりました。   ~最後に~ 棟板金が浮いていると、強風で剥がれて落下してしまう事もあります。 大きな事故に繋がる前に、棟板金の点検・メンテナンスを行う事をおススメします。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。     大阪市東住吉区にあるつねペイントでは、経験豊富なスタッフ、職人が丁寧に施工を行っております。 初めて外壁塗装・屋根塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせ ください。相談・診断・見積はすべて無料で行わせて頂いたおります。 つねペイントでは、地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 外壁塗装・屋根塗装に関する問題やお悩みなど御座いましたら、お気軽につねペイントまでお問合せ 下さい。   ▼無料の建物診断についてはこちらかをクリック! つねペイントでは、無料で建物診断を行っております。 メンテナンスのことでお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。   ▼お問い合わせはこちらをクリック! ご不案な点や、お困りごと、気になることは今すぐ解消しましょう。 つねペイントではご相談・現地調査・お見積りいつでも無料で承らさせて頂いております。   ▼つねペイントの施工事例はこちらをクリック! 外壁塗装・屋根塗装をしたいけど、色のイメージが湧かない… そんな方には是非こちらをご覧いただいて参考にしていただければと思います。   ▼つねペイントのショールームについてはこちらをクリック! つねペイントショールームでは、色見本やパンフレット、施工事例などを豊富に取り揃えております! また、実際に塗装を施した模型やカラーシュミレーションもご用意しており『体験型ショールーム』と なっております。   ▼ショールームへのご来店ご予約はこちらをクリック! ショールームへご予約+ご来店でQUOカード500円分プレゼント!! 是非この機会をお見逃しなく、ご来店ご予約下さい。 お気軽にお問い合わせください。   ▼定期的な点検のお申し込みはこちらから つねペイントでは、無料で外壁や屋根の点検サービスを実施しております。 普段見ることのできない屋根や付帯部などもプロの目で徹底的に点検を行い劣化状況を診断いたします。 つねペイントでは、お家の状態が一目でわかる報告書(写真付き)を作成しております。 最近点検をしていない、今まで点検をしたことがないという方は、是非この機会に弊社の無料点検サービス をお試しください!スタッフ一同、皆さまのご来店心よりお待ちしております。    

劣化症状外壁・屋根材屋根の豆知識

2024年03月02日 更新

棟板金の貫板が劣化するとどうなる⁈劣化の原因とは⁈

大阪市・東住吉区・平野区の皆さまこんにちは😊 大阪市・東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店 つねペイントです。 東住吉ショールーム ブログ更新担当山本です。 いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。   「貫板って何?」「貫板が劣化するとどうなるの?」など、貫板についてよくわからない方も 多いのではないでしょうか。 今回のブログは、棟板金の貫板が劣化する原因についてご紹介したいと思います。         貫板(ぬきいた)とは⁈ 貫板(ぬきいた)とは、スレート屋根の棟板金を固定するために使われる下地材のことを指します。 棟板金の中には貫板があり、その上に棟板金を被せて釘やビスで固定します。 木材の貫板が使用されることが多いですが、最近では腐食しづらい樹脂製の貫板を使用すること が多くなってきました。         貫板が劣化する原因とは⁈ 貫板は棟板金の下に隠れているため、劣化しているのを直接見ることは困難です。 貫板は棟板金で覆われていますが、棟板金の繋ぎ目や釘穴、板金の浮きなどのわずかな隙間などから雨水 が浸入し徐々に腐食していきます。 特に貫板は木製なので水分に弱く、浸入した雨水が貫板の劣化を早めることになります。 また貫板が腐食すると、棟板金を固定している釘やビスを固定する力が弱くなってしまい、棟板金そのも のが浮いてしまうケースもあります。       貫板の劣化を放置する危険性とは⁈ 貫板の劣化を放置することでよく見られる被害として、雨漏りが挙げられます。 貫板が劣化することで、棟板金を固定している釘の固定力が低下し浮きや抜けが生じてしまいます。 棟板金が浮いていると、雨水が内側に浸入しやすくなります。 屋根の内部には防水シート(ルーフィング)というものが敷かれているためすぐには雨漏りは起こらない のですが、雨水が滞留することで劣化が進行してしまいます。 貫板の劣化を放置することで、棟板金の浮き、飛散に繋がり雨漏り被害へと繋がる恐れがあります。 そうならないためにも、貫板が腐食する前にメンテナンスをする必要があります。         貫板のメンテナンス方法とは⁈ 貫板が劣化した場合は、貫板の交換工事が必要になります。 棟板金を外してから劣化した貫板を撤去し、新しい貫板と交換します。 また棟板金も劣化しているようであれば、新しいものに交換することになります。 貫板を交換する際は、木材よりも耐久性に優れている樹脂製のものに交換するのがおすすめです。 価格は高くなりますが、軽量かつ耐久性に優れ、木材よりも劣化しにくいという強みを持っています。 また、貫板の固定には釘ではなく錆びにくく緩みにくいステンレスのビスを使用することもおすすめします。         まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は、棟板金の貫板が劣化する原因についてご紹介しました。 棟板金の貫板は、10~20年程が寿命と言われています。 貫板は、棟板金のわずかな隙間から雨水が浸入することで劣化します。 貫板の劣化は、棟板金の浮きや飛散の原因になりますので、専門業者に依頼し定期的に点検を行い メンテナンスすることをおすすめします。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。     大阪市東住吉区にあるつねペイントでは、経験豊富なスタッフ、職人が丁寧に施工を行っております。 初めて外壁塗装・屋根塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせ ください。相談・診断・見積はすべて無料で行わせて頂いたおります。 つねペイントでは、地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 外壁塗装・屋根塗装に関する問題やお悩みなど御座いましたら、お気軽につねペイントまでお問合せ 下さい。   ▼無料の建物診断についてはこちらかをクリック! つねペイントでは、無料で建物診断を行っております。 メンテナンスのことでお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。   ▼お問い合わせはこちらをクリック! ご不案な点や、お困りごと、気になることは今すぐ解消しましょう。 つねペイントではご相談・現地調査・お見積りいつでも無料で承らさせて頂いております。   ▼つねペイントの施工事例はこちらをクリック! 外壁塗装・屋根塗装をしたいけど、色のイメージが湧かない… そんな方には是非こちらをご覧いただいて参考にしていただければと思います。   ▼つねペイントのショールームについてはこちらをクリック! つねペイントショールームでは、色見本やパンフレット、施工事例などを豊富に取り揃えております! また、実際に塗装を施した模型やカラーシュミレーションもご用意しており『体験型ショールーム』と なっております。   ▼ショールームへのご来店ご予約はこちらをクリック! ショールームへご予約+ご来店でQUOカード500円分プレゼント!! 是非この機会をお見逃しなく、ご来店ご予約下さい。 お気軽にお問い合わせください。   ▼定期的な点検のお申し込みはこちらから つねペイントでは、無料で外壁や屋根の点検サービスを実施しております。 普段見ることのできない屋根や付帯部などもプロの目で徹底的に点検を行い劣化状況を診断いたします。 つねペイントでは、お家の状態が一目でわかる報告書(写真付き)を作成しております。 最近点検をしていない、今まで点検をしたことがないという方は、是非この機会に弊社の無料点検サービス をお試しください!スタッフ一同、皆さまのご来店心よりお待ちしております。      

外壁・屋根材補修関連屋根の豆知識

2024年02月27日 更新

スレート屋根の劣化!屋根を補修する5つの方法とは⁈

大阪市・東住吉区・平野区の皆さまこんにちは😊 大阪市・東住吉区・平野区に地域密着の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店 つねペイントです。 東住吉ショールーム ブログ更新担当山本です。 いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。   スレート屋根の補修では「どの補修方法が良いのだろうか?」 「屋根の補修方法には、どんな種類があるのだろうか?」など気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか? スレート屋根の補修には、劣化状況に応じた対処方法が必要です。 そこで今回のブログは、屋根を補修する5つの方法についてご紹介したいと思います。   スレート屋根を補修する5つの方法とは⁈ スレート屋根の補修方法は、大きく分けて5つの方法があります。 それぞれの補修方法をご紹介します。   コーキング補修       コーキング補修とは、コーキング剤を使用して軽度なひび割れや欠けを埋める工法のことです。 スレート屋根に発生した初期段階のひび割れや欠けであれば、コーキング補修で対応できます。 ひび割れの劣化具合によっては、コーキング補修ができない場合があるので注意しましょう。     部分補修工事       屋根全体ではなく一部分、例えばスレート屋根の釘の腐食や台風被害などが原因で、棟板金の交換補修 などに行うのが、屋根の部分補修工事です。屋根の劣化状況によって、補修の内容は異なります。         ➡ スレート屋根の一部が割れて、部分的な張替え補修です。     屋根塗装工事   塗装による補修は、スレート屋根全体を補修するものです。 塗装補修することで、防水効果を高めることが可能になります。 塗料には、「遮熱塗料」など様々な種類があって、それぞれ耐用年数や価格が異なります。 屋根材の劣化が既に進行している場合は、屋根塗装ではなく、屋根カバー工法や、屋根葺き替え工事が行われます。     屋根カバー工法   屋根カバー工法とは、既存の屋根材の上から新しい屋根材を被せる工法の工事のことです。 屋根材を被せるため、防音性や遮熱性を高めるメリットがあります。 なお、下地が傷んでいる場合など、屋根カバー工法が適さないケースもあります。     屋根葺き替え工事 屋根葺き替え工事は、既存の屋根材を解体・撤去して、新しい屋根材に葺き替える工事のことです。 屋根材だけでなく、野地板や防水シーとなどの下地も全て交換、新しくなります。   まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は、屋根を補修する5つの方法についてご紹介しました。 屋根の補修には、お家の劣化症状に合わせて、最適な補修方法があります。 スレート屋根を補修するタイミングは、耐用年数が目安になります。 立地条件や周辺環境にも関係しているので、耐用年数よりも早いタイミングで補修が必要な場合 もありますが、目安として捉えておきましょう。 スレート屋根を使い続けるためにも、専門業者に依頼し適切な補修を行いましょう。   つねペイントでは、これまでの豊富な施工経験から、お客様にとってどんな補修工事が一番有益か 判断しご提案いたします。気になることやお困りごとなど御座いましたら、お気軽にお問い合わせください。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。 少しでも皆さまの参考になれば幸いです。         大阪市東住吉区にあるつねペイントでは、経験豊富なスタッフ、職人が丁寧に施工を行っております。 初めて外壁塗装・屋根塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせ ください。相談・診断・見積はすべて無料で行わせて頂いたおります。 つねペイントでは、地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 外壁塗装・屋根塗装に関する問題やお悩みなど御座いましたら、お気軽につねペイントまでお問合せ 下さい。   ▼無料の建物診断についてはこちらかをクリック! つねペイントでは、無料で建物診断を行っております。 メンテナンスのことでお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。   ▼お問い合わせはこちらをクリック! ご不案な点や、お困りごと、気になることは今すぐ解消しましょう。 つねペイントではご相談・現地調査・お見積りいつでも無料で承らさせて頂いております。   ▼つねペイントの施工事例はこちらをクリック! 外壁塗装・屋根塗装をしたいけど、色のイメージが湧かない… そんな方には是非こちらをご覧いただいて参考にしていただければと思います。   ▼つねペイントのショールームについてはこちらをクリック! つねペイントショールームでは、色見本やパンフレット、施工事例などを豊富に取り揃えております! また、実際に塗装を施した模型やカラーシュミレーションもご用意しており『体験型ショールーム』と なっております。   ▼ショールームへのご来店ご予約はこちらをクリック! ショールームへご予約+ご来店でQUOカード500円分プレゼント!! 是非この機会をお見逃しなく、ご来店ご予約下さい。 お気軽にお問い合わせください。   ▼定期的な点検のお申し込みはこちらから つねペイントでは、無料で外壁や屋根の点検サービスを実施しております。 普段見ることのできない屋根や付帯部などもプロの目で徹底的に点検を行い劣化状況を診断いたします。 つねペイントでは、お家の状態が一目でわかる報告書(写真付き)を作成しております。 最近点検をしていない、今まで点検をしたことがないという方は、是非この機会に弊社の無料点検サービス をお試しください!スタッフ一同、皆さまのご来店心よりお待ちしております。  

劣化症状外壁・屋根材補修関連屋根の豆知識

地域密着!長持ち塗装でお客様の大切なお家を守りますご相談・見積り・診断は無料です!!

0120-665-997 10:00-18:00(定休日:水曜日/年末年始/お盆)

  • 名古屋市守山区 外壁塗装ショールーム 来店予約でQUOカード進呈!!来店予約はこちら
  • クオカード進呈お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!